04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今日って日は

2007/06/07
いやはや。

本日、長男の学年親子行事にて、ドッヂボール大会が開かれました。

老体に鞭打って、やってきましたともさ。ハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃

小学校4年の男児ともなれば、ボールを投げる勢いたるや、侮れないんですわ。(;´д`)トホホ
ボールを手にしてから投げるまでの、あの顔つき・・・


 だろ。


あまりの恐怖に、羊ちゃんの私は自ら外野を申し出た。

外野、ブラボー。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

だが、それ以降の2試合は外野を許されなかった。il||li _| ̄|● il||li

逃げて逃げて逃げまくり・・・試合終了の笛を待ち焦がれ・・
ようやく聞こえるホイッスルに、羊ちゃんの私の心臓は破裂寸前だった。

動悸でね。( ̄- ̄)


これ、明後日あたりに筋肉痛がやってくるんだろうな~
...( = =) トオイメ


で、その後は体育館で給食をいただいたのですが。。。
そして、それは突然やってきた。(;´Д`)ノ

体育館の屋根をすごい勢いで振付ける雨音が。

最低~~~最悪~~~
超むかつくぅ~~~~~~~~~~
ヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!!


そう、洗濯物を大量に外へ干してきたのは、このあたしさ。<( ̄- ̄)>


だってさ~。天気予報で雨マークがついてたのは午後3時以降だったんだもん!
・・でも、他のママたちには、鼻で笑われたけどさ。"p(-x-〃) イジイジ

ま、そんな洗濯物も気にしても、どうなるわけでもなし(←おっ。私って前向き思考じゃん?)、その後は近所の喫茶店(死後?)でティータイムしながら話まくってきました。

なんだかね。。話って尽きないわね。(おばちゃん丸出し)


んーでさ。
気づけば、本日は結婚記念日だったんですわ。

我が家では夫婦間での記念日行事は一切ないので、もうすっかり忘却の彼方・・・ですな。

しかも・・夫とは1週間前からロクに話しておりません。
夕べは帰ってもこなかったし。(ちなみに今日は休みのはず)
どうしてかっていうと・・・そう、その通り!(はい?)

ま、あえて正解は言わずにおきます。( ̄_J ̄)

で、本日の夕食は。
6/7ご飯


この量、子供4人だけで完食しました。

どんだけぇ~~~(;´Д`)ノ (明らかに食べすぎです)


で、食いっぱぐれの母の夕食は・・ジャジャ~~~ン!
パン①

パン②


きゃっほ~い!(ノ^∇^)ノ

お友達が美味しいパン屋さんを見つけて、パン好きの私にお土産買ってきてくれましたぁ~♪

持つべきものは、友 ですな。
そう、そんな友には、ちゃんと自分の大好物を伝えておくこと必須です。( ̄▽ ̄) ニヤ

・・・こういうのを たかり と言うのかしらん。((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))ウッシャッシャッシャッ


さてと。
これから本日2度目の風呂に入ろうっと。(は?)





スポンサーサイト
21:00 家族 | コメント(6) | トラックバック(0)

キャベツ祭り

2006/10/16
今日は、学校の1日開放日という名の授業参観でした。

朝の会に始まり、帰りの会に至るまで、いつ行っても、どこを見ても、どれだけいてもいい日なんです。

ですが・・・・
三男、扁桃腺の熱出まくり。il||li _| ̄|● il||li

先週の保育園の運動会後から咳がひどくなり、熱も最高39.3度まで上がりました。
一昨日からようやく快復の兆しが見え熱も下がっているのですが、病み上がりの3歳児をホコリが蔓延する学校に連れて行くのは、いくら私でもNGだと思ったわけです。

なので長女と長男には、私が行ってあげられない旨を伝えて、今朝送り出しました。


と!!。。。。。。。。ヽ(・ o ・)ノ ハッ!

昨夜は帰ってこなかったけど、今日は夫が休みじゃないか!!

そうだ。いい機会だし、夫に参観に行ってもらおう!
ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

夫も普段授業参観なんて行けないし、きっと喜ぶぞぉ~

子供達だって、喜ぶはず!パチンッ ((“o( ̄ ̄*)

と、夫に連絡をとり、帰ってきてもらい、すかさず学校へと追いやる送り出す私。

1時間半後、夫 帰宅。

私 『どうだったぁ~?』←抽象的すぎる質問だったか?

夫 『別に、な~んにも面白くなかった。( ̄_J ̄)』


(‡▼▼) 面白く・・おもし・・おもっ・・・

・・・一体、彼は授業参観に、どんな楽しい事を求めていたのでしょうか。

もう二度と夫に授業参観を勧める事はないと思う妻、ドロップでございました。
( ̄‥ ̄)=3 フン

で、三男体調不全のため、お家で御飯。

授業参観の帰りに夫がスーパーで買ってきたものとは!

キャベツ2個

夫 『今日さ、みんなでキャベツ食べようぜ!!健康にもいいしな。(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。) ウンウン』

キャベツ・・キャベツ・・・キャベツ・・・・

ま、いいけどさ。たまには。
これ、今流行りのデトックスっぽいかな?←いや・・そうでもない

ってことで、こんな食卓に。

キャベツ祭り!


キャベツのメニューは・・・
おでんの出汁でポトフ風
千切りキャベツ山盛り
野菜炒め
あとは、適当に。(*≧m≦*)ププッ
おでん
玉ねぎリングフライ←生協
春巻き&梅肉と紫蘇のロールフライ←生協

これで、キャベツ(大)を丸々一個使いました。

恐ろしや我が家の食欲。。
もはや、炊事というより、餌係り・・


あ!そうだ!!
今夜から始まる のだめカンタービレ って、さ。
予告で見たんだけど、ベートーベンソナタ8番「悲愴」の2楽章が、そこここに織り込まれているっぽいです!←予告で見た

見なきゃ、見なきゃ。
あ~楽しみっ!

ってことで、本日はお開きでございます。

チャカチャンチャン チャン チャン チャン・・・

急げっ ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



20:49 家族 | コメント(8) | トラックバック(0)

我が家のシステム

2006/10/01
私の夫は飲食店を経営しています。

始めは都会(?)で15坪の貸店舗。
もう13年も前の話です。

開店して間もなく、私は夫の彼女になりました。
(修行時代には知り合っていたのだけど)
その頃、私は他で働いていた為、夫のお店を手伝う事はなかったのですが・・・

仕事に厳しい夫は、従業員やアルバイトにもすごく厳しくて・・
開店して10ヶ月くらい経った頃、夫以外の働き手がいなくなりました。(;´Д`)ノ

私は、自分の仕事(10-18時)と掛け持ちで、夫のお店を手伝うようになり(18-5時)・・

超いっぱいいっぱいの生活。
il||li _| ̄|● il||li


そんな生活を一ヶ月も続けたら、私の体は限界にきた為、仕事を辞める事になりました。(その時は事務職ね)
そして、夫のお店を本格的に手伝う事に。(奉仕なので無給です)

愛する彼氏(現在の夫)ではあったけど、助けたいという気力とは裏腹に、体力が限界でした。。いや、限界はとっくに超えていました。
毎日毎日16時半にお店に入り、掃除・準備に始まり片付けが終わるのは明朝5時。どうかすると、5時に常連さんが滑り込んできたりして、終わるのは7時とかね。。...( = =) トオイメ

そんなわけで、こういった仕事内容を理解してくれない友人からは《付き合いの悪い奴》というレッテルを張られ、以後お付き合いはなくなった。

・・・しょうがないのかな・・・・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

そうして私達は結納をし、新しい従業員にも恵まれた頃・・2人の元に新しい命が舞い降りた。
私は悪阻がひどかったため、仕事は出られなくなる。

・・お店、忙しいかな。。私が出ないと洗い物とかどうするのかな。。休んじゃって申し訳ないな。。

と思いながら寝ていることしか出来なかった遠い日・・・
((ミ ̄エ ̄ミ)) ボーーー


あれから12年!←綾小路○麻呂風で。
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

いつしか私は・・・

夫が働いているときに、自分だけ楽しいレジャーに出掛けてはいけない と、自分をがんじがらめにするに至る。

でも数年前、夏休みの時期にどこへも連れていけない子供達を気の毒に思い、せめて実家へ・・と連れて行った矢先に、夫からの電話。

『俺が働いているのに、お前は遊びに行っているのか』

il||li _| ̄|● il||li

そうですね。はいはい。そうですね。
子供達は実家に預けて、私はさっさと帰って仕事に出ればいいのですね。(^_^メ)

案の定・・な電話であった。

以来、盆も正月も子供だけの帰省となった。
(今年は《行って帰るだけ》だと高速道路の料金がもったいないという理由で二泊も実家にいられた)

必要なものがあってのショッピングセンター巡りはOKだが、ただフラフラと遊びに行くのはNG。
家にいては、子供達の息がつまるからという理由でやっとそこら辺の映画館に連れて行き、その間近くのショッピングセンターでブラブラ・・はOKだ。

夫を納得させられる理由がないと、出掛けられなくなった。
そうでないと・・・すごく気後れして・・やましい気持ちに苛まれる。
いつも、夫からの電話にビクビクしながらのお出かけはウンザリなのだ。
そんな事なら、出掛けない。

ってワケで

プチ引きこもりの一丁上がり!ヽ(´▽`)/へへっ

家に籠もる私にとって、趣味はかけがえの無いストレス発散の場でもある。家でレクリエーションを楽しむ分には文句は言われまい・・

と思うでしょ。

夫の休日に、昼のドラマをみていた私に一言。
(明らかに顔が曇っていた)

『お前、これ毎日見てんの?(俺は働いているのに)』

・・・もう返す言葉は見つからず、ただ黙ってテレビを消した。
(夜のドラマでも同じ事言われた)

妊娠中に引っ越した事が3回もある。(しかも皆8ヶ月以降)
引越しの手伝いは一度もせず、ちょっとお願いしてみたら(言い方にも勿論気を付けた)『俺は働いてるんだぞ!何で俺が手伝わなきゃならないんだ!』と言われた。~(-゛-;)~

また、初めてゴミ捨てをお願いしたら、玄関から駐車場までの途中に置いてくればいいだけの話なのに、『俺はこれから仕事にいくんだぞ!(ゴミ出しはお前の仕事だろ!)』と言われてからは、一切のことは頼まなくなった。(っていうか、それ以前もお願いした事はないが)


今、田舎に新たに開店して早8年が経とうとしている。
お店の規模は・・・数倍になった。

が。

相変わらずの少ない従業員数である。

ちょこっと大人数の座敷が入ると、たちまち人手不足。
そんなときは、勿論私が借り出されるわけなんだけど。。

子供(特に下2人)が具合悪いとき(熱や喘息)は、私はNGとなる。
すると、誰が借り出されるかってーと。。

長女や長男である。

子供にまで手を借りるのって、どぉよ。( ̄へ  ̄ 凸
お手伝い感覚・・っていうよりも、一バイトっぽい扱いよ。
(報酬は日給500円。それ以上は子供の教育上よくないので。)
土・日曜日は、朝から借り出されることも多い。

こんな小さい時から手伝わされたら・・・
年頃になったとき、後継ぎしたくない!と思うのではないか・・と密かに・・いや、大いに心配している母である。

大体、否応なしに子供を連れて行くけど・・・
夫よ。貴方が子供の時は、親の手伝いはしていたのかい?
どっちかっていうと・・・自分の遊びで手一杯だっただろう。
子供には、今遊びから覚えることが沢山あるのだよ。貴方がそうだったように。。。
と、妻として、母として私は思う。

親の働く姿を見て育つのは、とてもよい事だと思う。
子供が家のお手伝いする事だって、良い事だと思う。

人手が足りないのだって事実だし、常時雇えないという事情もある。

でも、数年前、夫はこう言っていた。

『家族で和やかムードのお店にはしたくない。若い従業員をいれて、活気のあるお店にしたい!』と。

・・・もう、私、黙秘権つかってもいいですか?(爆)

14:26 家族 | コメント(11) | トラックバック(0)

プンスカプン

2006/09/19
本日、夫の休日。

ちょうど、小学生チームが運動会の振り替えで休日になり、父子で丸1日遊べる貴重な日。(こんなこと滅多にない)

前日から((o( ̄(●●) ̄)o)) ワクワクする夫。

「何しようかなぁ~」ψ( ̄▽ ̄)ψ

と予定を考えていたとき、私にd(-_^)goodアイデアが浮かんだ。

「そうだ!たまにはボーリングとかいいんじゃない?
あと、映画とかさ~」
V(○⌒∇⌒○) ←我ながらいい案だと自負した。

次男(保育園児)が前日から発熱し、余暇を家族中で家に籠もることだけは避けたい私。。(色んな意味で)

夫は私の提案を快諾し「よ~し!明日は早起きしようっと!」ヽ(´▽`)/と、いつもよりも早々に床に着いた。



で、今朝。。コケコッコー

夫、9時過ぎ起床。( ̄_J ̄)

おまけに、株情報を見たいがためにパソコンに貼りつく事3時間。~(-゛-;)~


・・・・あのぉ・・( ´△`)・・・
出発は何時ごろになりますでしょうか。。。(;´Д`A ```

夫が重い腰を上げたのは午後2時を回った頃だった。
せっかく午前中はお天気よかったのに、2時ごろにはどんよりどよどよな雲が空を覆っていた。

この時間から遊びに・・ですか。(◎_◎)
ま、いいですけどね・・・
帰りは何時ごろになるんでしょうかね。
ご飯とかどうするんでしょうか。。(外食してくるのか、家で食べるのか)
出掛けるとき聞けばよかったんだけど、何だかその時点で夫と私の間に不協和音が響いていたので、聞く事を躊躇った。

自分も行きたいのに置いていかれた次男。
最後の最後まで(熱があるのに車の前まで行った)抵抗し、私に取り押さえられなだめられ、涙を飲んだ次男。

とても気の毒だけど、熱があるんじゃしょうがない。
静かな家で、寝ようじゃないか。(o・_・)/"(ノ_<。)ヨシヨシ

ようやく家に入り、ベッドに横になったとき、何故か出掛けたはずのご一行が戻ってきた。

(; ̄ー ̄)...ン?次男が可愛そうだから、出掛けるの辞めたのかな?

と思ったのも束の間。

バスケットボールやら、キャッチボールの用意やら、1輪車やらを取りに帰ってきたのだった。

( ̄□ ̄;)ギョッ 可愛そうだと思う気持ちがちょっとでもあるなら、戻ってくんなーーー!!!\(`o'") と、まず1回目のぶち切れタイム。(自分の中だけで爆発ね)

彼らが出掛けた後、直ぐに睡眠に陥った次男。帰ってくるまでの3時間たっぷり寝る事ができた。(でも熱下がらず)

帰ってくると(どうやら海辺で遊んできたらしい)、お菓子の袋を手にボリボリたべている子供達。他に、カラになった袋2つ。

(ー'`ー;)ムムッ そんなにお菓子たべてからにっ

決して痩せ型ではない我が家の子供達。
スナック菓子一気食いとか、一番ダメな事でしょうがっっ!!!


3袋目を食べていたところを、取り上げた。

ギャーギャー騒ぐ子供達。

それを見ていた夫の一言が、私の怒りを頂点にすることになる。

「食べさせてやればいいじゃん!なんで取り上げるんだよ!」

Σ(-x-;)ナ、ナニッ?!

( ̄△ ̄;)ムッ! ( ̄ ̄;) ムカッ! (▼ヘ▼#) ムカァ!! (▼皿▼#) カチーン!!

じゃ、どーぞどーぞ。食べなさいよ。どんどん。
でも、今後一切「太るぞ」という言葉を口にするんじゃないよっ!!

・・・と、心で叫び(爆)、無言にてお菓子の袋を子供に返した。


数分後、夫が切り出した。

「ご飯どうする?作る?作るとしたら何できる?」( ̄_J ̄)

「う~んと。買い物行ってないから・・あるもので。
厚揚げ煮て、野菜炒めと・・焼き茄子と・・(・へ・;;)うーむ・・・・」


「早く作れよ。」


・・・・~(-゛-;)~最後の一言にちょっと悶々としつつ、キッチンで作業を開始。

1時間後、支度終了。

皆を席に着かせ・・・といっても何だか不機嫌に無視してテレビを見続ける夫。

以下、私の心の声。
なに?何で怒らせているのか、原因が分からないんですけど。( ̄_J ̄)
作業時間、長かった?
お菓子食べるの取り上げた事?それともお菓子返すとき、ちょっと(ー'`ー;)ムムッとしたから?
買い物してなかったから?トイレットペーパーの買い物頼んだから?(作業中に行ってもらった)

何だか分からないけど、とにかく不機嫌な夫であった。

理由が分からずに不機嫌になられるのは、たいそう気分が悪いものだ。



とにかく、子供達にご飯を食べさせることにする。
「いただきま~す!!」と、揃って食べ始める。

夫は後から食べはじめ、無言のままテーブルを離れ、またテレビに見入っている。

子供達はというと・・・
いつも食欲旺盛で(学校から帰ってきても、あまりお菓子を与えないので)夕食を残す事など滅多にない。というか、ない。

なのに・・・おかわりするどころか、ご飯も残すし、おかずも沢山残った。
 
il||li _| ̄|● il||li

今日のご飯、不味かったのかな?(;´Д`)ノ
と思って、残り物を口にする私。。

( ̄_J ̄)ん?特別悪い味ではない。(かといって特別美味しいわけでもないが)


きっと・・きっときっときっと!!!!

あのスナック菓子のせいに違いない!!

Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!


スナック菓子に怒りを買われるのは、本日2度目である。


こうして、残り物のおかずをしまい、洗い物をすませ、口を利かない夫と不協和音の空気を保ちつつ、こう心に誓った。

夫が子供にお菓子を沢山食べさせた日は、ご飯作らない!!!<( ̄^ ̄)>

という、今日の献立はこちら

色悪いね。


野菜炒め
厚揚げの煮物
レンコンの飛竜頭(生協万歳)
しゃぶしゃぶ(ポン酢で)
ゴマ豆腐
焼き茄子
春雨サラダ(また?(-m-)ぷぷっ)
茄子と葱の味噌汁

写真撮るのへたくそだな、私。(w_-; ウゥ・・
元々料理の腕悪いんだから、せめてカメラの腕くらい上げとかないとね。

くれぐれも、画像アップにしないでね。(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
22:20 家族 | コメント(10) | トラックバック(0)

腕に光るもの

2006/09/12
昨日は夫の休日。

小学生チームが下校する時間をみはからって、学校まで車でお出迎えした夫。(いや別にベンツとか高級車ではなく、至って普通の車で)

男40を過ぎ、今になって

 子供はいつまでも子供ではない

という、当たり前の事に気がついたらしい。o( ̄ー ̄;)ゞ


あと2年もすれば、きっと長女は

「パパのパンツと一緒に洗濯しないでぇぇ!!」

o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!


と始まるに違いない・・と危機感を抱き、思い悩む夫(-公- )

ならば、今のうちに思い出作りを・・とでも思っているのだろうか。(多分そうだ)

というわけで、今年の夏から堰を切ったようにお出かけ三昧の我が家。


昨日は、小学生&保育園児を車でお迎えに行った後、車で5~6分のところにある、とーーっても無駄に広い原っぱへ自転車持参(車で)で遊びに行った。

男達用に、キャッチボールの用意。

長女はバスケットボール。

おチビたちは自転車。

母は・・・おやつ。(爆)

野原


という采配のつもりで持って行った物だったが・・・

この5分後には、母と長女がキャッチボール。

夫が次男の自転車横取りに乗り、長男が三男の自転車を奪い、
それを、おチビたちが

「返してぇヾ(TДT;)))).....マッテー!」

と追いかけるという構図が出来上がっていた。il||li _| ̄|● il||li

子供を遊ばせようと思って行ったのに、子供に遊んでもらっている夫。

( ´△`)アァ- そんなんでいいのでしょうか。(いいわけない)


一休みしてベンチに座っていた夫をふと見ると・・・


その腕に光る、腕時計・・・・

私、初めて見たんですけど。( ̄_J ̄)

苦笑いしつつ、バツが悪そうなその夫の表情。。
逆切れ風に「買ったんだけど?( ̄- ̄)」みたいな返事。

私 「へー。で、いくら?」

夫 「・・・・じゅう○万。。」(ここで私から目線をそらす)

Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!・・・そんなお金どこから?????


アヤシイ!!!( ノ──__──)ゝジトッー!!←不信感極まりなく。

だが、ちょっと待てよ。

私も随分前から欲しい物があったが、なかなか買えないでいたものがある。
その名も・・・・

ロックミシン(カバーステッチ機能あるやつ)

金額にして、多分その腕時計と同じか安いはず。

この場に便乗して、その購入を促さずにいつ切り出すのか。

さすが私、腹黒い!(○゜▽゜○)/ ヨッ!!


・・・予想通り、夫の返事は

「買いなよ、買いなっ!ヾ(〃^∇^)ノ」(←実際ホッとした模様)


ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ 作戦成功。


かくして・・・購入権を獲得したわたくし、真剣にミシンの情報をかき集めるべく、ネットにかじりついているのであります。

どこのメーカーがいいかなぁ♪

Ψ( ●`▽´● )Ψ キャハ♪


20:59 家族 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。