FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

これってどうなの?

2006/11/10
さっき、娘が5時前に帰宅した。

今の5時って、相当暗いよ?
なんでこんなに遅くなったの??と聞いてみた。

娘は近所に住むの隣りのクラスの子を待っていたらこんなに遅くなったとのことだが、その遅くなった理由に物申~~~す!“(*`ε´*)ノ彡☆


お隣のクラスで席変えをしたらしいのだが・・・

一人の女の子(Aちゃん)が、その席が気に入らなかったらしく、椅子ごと席から離れてしまうのだそうだ。

って、普通ここで『へ?( ̄_J ̄)だから何?そんな我儘を学級問題にするの?』と思うでしょ。

そのAちゃんなんだけど・・
学校では、入学以来、ひとっことも言葉を発しないのだ。
家では普通に喋るらしいので、知能障害でも発達障害でもないと思う。

でも、彼女は友達もいるし、いじめも受ける事無く学校生活を送っている。下校後、友達と遊んだりもする。

でも、やっぱり彼女が喋ることは無い。
笑うときも、よっぽどの大笑いでなければ声を出して笑う事も無いそうだ。(娘、談)

親は・・・夫婦揃って飲食店を経営している。
Aちゃんの初登校の際、Aちゃんが学校へ行きたくないと駄々をこねたそうだ。すると、母は『そうよね。ウチから娘一人で学校に行かせるなんて可愛そうだわ』といい、((゜Д゜) ハア??)暫くの間、母親と登校したという経緯もある。

ってか、一人で登校ではなく、集団登校ですから。~(-゛-;)~

これを甘やかしと言わずして何というのだろうか。

我が娘なら、張り手食らわすところだわ。

親が飲食店経営という家庭状況で、愛情不足なのか?
はたまた過保護すぎるのか?

どちらにしても、愛情の掛け方がちょっと違うかな?とも思う。

って・・・私が他人様の家の躾に、とやかく言える立場ではない。
実際、私の躾だって人様から見れば、ダメダメだと思うし。d( ̄  ̄) 

でもね。

その席変えが気に入らない理由ってのがね。

○○ちゃんの隣りだから

ってことらしい。(彼女が喋る事はないので、本人が紙に書いて気持ちを伝えたか、周りが『ああなの?こうなの?』と聞いて頷いたのかは分からないが。←これが、通常の彼女との意思の疎通である)

で、先生の対応っていうのはね。

『じゃ、Aちゃんはどこがいいの?』と聞いたらしい。←違うだろ~(-゛-;)~

でも、結局Aちゃんがハッキリした返事をすることなく、グダグダした時間が過ぎ、日も暮れてきたので、この問題は先送り・・ということになったのだそうだ。

(゜Д゜) ハア??

○○ちゃんの気持ちは、どうなんのさ!!(-_-メ)

そんな我儘、許していいはずがない!!!


Aちゃんの事に関しては常日頃から疑問はあったのだけど、別に私が首突っ込むことじゃないんでスルーしてきたんだけどさ。。

月末の個人面談でちょっと学校の方針を聞いてみたくなった。

運動会の練習も嫌いな体育の授業も、学校生活全般で、彼女は『嫌な事はやらない』というスタイルを貫き通している。
で、学校側もそれを認める部分が多い。多すぎると思う。

Aちゃんの我儘をある程度受け入れることで、Aちゃんが登校拒否を起こさずにいてくれる事を、学校側は望んでいるのだろうか。"o(-_-;*) ウゥム…

Aちゃんの問題は、勿論家庭の問題でもあるし、地域の問題でもあると思う。

低学年の頃は許していた事だって、高学年になった今、少しずつ『我慢』ということを覚えていかなければ、彼女はロクな大人にならないだろう。困るのは、彼女自身なのだ。


って、人様の子供の躾に、何熱く語ってんだ?私。( ̄▽ ̄;)

救いは、いじめがないってことかな。
Aちゃんを遊びに誘ったりして仲良く遊んでいる娘達を、ちょっと誇らしくも思ったりして。(親馬鹿だけど)


喋りたくても、喋る事が困難な人もいるのにね。。
宝の持ち腐れだわね。。


ε=(。・д・。)フー

って・・・重い空気漂っちゃった?( ̄▽ ̄;)!!

じゃ、気を取り直して、昨夜の御飯いっちゃう?

(○`ε´○)ノおう♪

晩御飯だけど・・・・・
弁当にしてみました!!!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

でも・・・普通に晩御飯作るより、時間掛かったの。
な~ぜぇ~~~~( ̄_ ̄|||) どよ~ん

おすすめはねぇ~~~
顔むすび!!!うふ♪(* ̄ー ̄)v

晩御飯にお弁当


またもや、基本は玉子焼きとウインナー!!

で、昨日の残りのほうれん草が再登場!

玉子焼きは・・今回はスライスチーズで年輪にしてみました。
保護色で分からないと思うけど。(○゜ε゜○)プププー

野菜少なっ!!
緑少なっ!!!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!

マァ\( ̄。 ̄\)(/ ̄ 。 ̄)/マァ
スポンサーサイト
18:46 お弁当 | コメント(19) | トラックバック(0)
コメント
晩ご飯にお弁当っていうのもたまにはいいかも。お子さん達喜んだのでは?おにぎりかわいいし。

学校の話は驚きです。
>困るのは、彼女自身なのだ。
ですよね。
milestaさんへ
うちの子、異様に弁当好きなんです。(笑)
だから、それが昼御飯であろうと、晩御飯であろうと、かなり喜んでくれます☆ヽ(´▽`)/
おにぎりのほっぺたに、小梅を使ったのですが、次男と三男には小梅は不評でした。(w_-; ウゥ・・ 
ま、ほっぺなんて飾りなんだから、食べなくっても構わないけどさ。。。"p(-x-〃) イジイジ

Aちゃんのお話、驚きでしょ?
人事だと思っていたんだけど・・・そうして見て見ぬふりをしていてもいいのだろうか・・と疑問に思い始めましたわ。
でもね。。こういうことって第3者が口挟む事じゃないしね。。難しいわね。。
>喋りたくても、喋る事が困難な人もいるのにね。
Aちゃんは、ひょっとして、ある条件下で「困難な人」になってしまうのかもしれません。
彼女の性格は判らないけれど、彼女の家庭環境、ここに書かれた日常を読ませていただいて、
そう思いました。
全く同じ状況をどこかで、読んだ事があるのですが、ごめんなさい、残念ながら、
疾患名が思い出せなくて…。
(いわゆる、精神的な疾患だったとおもいます。)
ま、Aちゃんを実際に見たことのないワタシが、いい加減な事を言ってはいけないのですが。
それから、障害と言うのは、ひと言では言えないものです。
特に、発達障害に関しては、千差万別で、一人一人が違うと言っていい程。
ワタシも、我が息子のコレを知るために、走り回っているのでして…。
いじめがないというのも、子供達は、何か無意識のうちに、感じているのかもしれないな…とおもいました。
なんだか、変なコメントなって、ごめんなさい。
でも、ちょっと、Aちゃんの姿を想像したものですから。


アンティーク・マムさんへ
ある条件下で困難に・・という部分には頷けます。
我が子が通う小学校は、障害を持った児童も普通学級にいて周りに助けられつつも本人の努力が凄くよく伝わってくるのです。
そういう子と比べてしまった事に、まず反省です。。
Aちゃんの場合、私が知る部分では我儘が年々ひどくなっていて、それを周りの大人達が腫れ物に触るような対応をするもので・・このままでいいのかな?と疑問に思ったのです。
でも、マムさんの仰るように、AちゃんにはAちゃんなりの辛さや我慢、努力もあるのかもしれませんね。
第3者ではあるけれども、彼女の将来を心配してしまうお節介なおばちゃんσ(・_・)でございます。。
まぁ・・今回は席変えの件で傷ついた児童がいたもんで、ちょっと熱くなってしまいました。(これまた反省。。)
いろんなタイプの子供がいてあたりまえですものね。それも、その子の個性だと思って周りが支えていけばいいのでしょうね。
疑問が残る事に関しては、先生にそれとなく伺ってみたいと思っています。(って、結局首突っ込むことになるのでしょうかねぇ。。( ̄▽ ̄;)!!)


はじめまして♪
こんばんは。
4人の子育て、大変でしょうね。。。
我が家は3人でもバタバタで時間がないです(>_<)私も・・・4人目が欲しい♪なんて思ったりしてましたが旦那に却下。。。残念です。
Aちゃんのような子、うちの長男のクラスにもいます。
学校では一言も発せず。発言なども筆談です。でも、家では普通に話すし、お友達の家で遊んでいるとき話しているのをきいたことがあるというお母さんもいます。その子のお兄ちゃんもまったく同じようです。
お母さんが外国人で家ではいろんな言葉がとびかっているせいじゃないかと言う人もいます。でも、真実はわかりません。
今のところ問題はなさそうなのですが、先生も徐々にでも。。。と思っているようです。
Aちゃんのように、今回のようなことがあると私も熱くなってしまうと思います。

はじめておじゃまして長々とすみませんv-390
お弁当もおいしそう♪
また遊びにこさせてもらいます♪
ドロップさんの言いたいこと、分かりますよ。
確かに一つの物差しで計れない部分もありますけど
総じて今の親は、ぶっちゃけ!子供(それも我が子に)甘すぎますもん。
自由には責任がついてくる、ということを親自体、分かってない人多いですしね。
「義務」を果たさないで「権利」ばっかり主張する人間の多さよ・・・・・・
最近は、先生も親の顔色を伺ってるところ、ありますよね。
さじ加減だと思うんです。イジメられてるのに学校に引きずって連れて行くのはどうかと思いますが、ただ気乗りしないだけの我がままを通してしまうのは問題ですよね。

ワタシも躾や教育については、人のこと言えませんが(汗)
やはり年相応の「我慢」は絶対に必要だと思います。親子ともにね。

・・・・・・ごめんなさい。
ドロップさんちで、こんなに長々と熱くなってしまいました・・・・・・(_ _lll)
おはようございます。 久しぶりです~ ピアノと小学生ネタには飛びつきます。

しゃべらない子、私が子供の時にもいましたよ。
とてもかわいくて、でも学校ではしゃべらない。 でもいじめはなくてみんな彼女が好きで、家ではしゃべるから彼女がしゃべるのを見たさに家に遊びに行ったものです。
なぜか彼女は私を気に入ってくれて、隣の席に指名してもらえて、それが私はうれしくて当然のように毎回隣の席だった記憶があります。
筆談でしたよ。 彼女と他の人との通訳は私がしていました。

甘やかし・・ 家庭環境・・ どういう環境がいいか悪いか分からないけど、
ごめんなさいね、ちょっと反レスになるかもしれない。

彼女も、外でしゃべれるならしゃべると思うんですよ。 しゃべったほうが何もかもスムーズに行くし周りの反感も買わずにすむし、
でも、それが出来ないからしゃべれないんだと思うんですよ。

足が悪くないのに精神的理由で朝になると足が動かなくなって学校に行けなくなるように。
(似たような経験はある)
それって本人にはどうにもならないんですよ。
確かに甘やかし的環境に問題があったかもしれない。
けれど、どんな環境で育つかは、彼女が選択できることじゃない。

親もそういう子なら苦労してると思うんです。
入園当時、集団登校に親が付き添わなきゃならなかったにはそれなりのワケがあるはずなんですよ。
誰だってそんな面倒くさいことしたくないはず。
すんなり集団で行ってくれればそれでOKなはず。

でも、そうやって放り出したら学校に行かなくなる(か、あるいは別のところに問題が発生する)のが目に見えているから、付き添わずにはいられなかったんだと思うんですよ。

子供も面倒ない子供ばかりとは限らない。
親の性格にも偏りがあって、出来ることと出来ないことがある。
どうしても心配になって、手を出してしまう自分(親自身)が、自分に嫌気がさすことがあるかもしれない。
けれど、そういう自分をどうにも出来ない。

それは・・ やっぱり批判することは出来ないんですよ。
手を貸すことは出来ても、自分は自分でしか変えられないんですよ。

でも結局、どんな子供でも守ってやれるのは親しかいないんですよ。
そういう問題がある子供こそ、周りの反感から守ってやらなきゃならないんです。どんなことをしてでも。
学校がムリヤリ何かを押し付けようとするなら、学校と戦ってでも地域住民と戦ってでも。
私ならそうします。 何って、私にとって大切なのは学校じゃない。地域じゃない。
自分の子供のほうが大事だからです。
学校と子供が合わないなら、私は子供の事情を優先します。
何故って、学校は誰が放置しても機能し続けるけど、子供は親が放置したら味方は誰もいなくなっちゃうんですよ。

そうやって守ってもらえている、という安心感から、子供の精神もやがて溶けて周りと協調できるようになると思うんです。
ムリヤリ突き放すより、そのほうが解決策としては早いと思う。今までも私はそういう方針でやってきて、間違いはありませんでした。


ただ、それで学級問題になって暗くなるまで帰らない、というのはまた話が別ですから、
「暗くなるまで子供を帰さないのは困ります。」と、先生にそれは進言していいと思います。

いろいろ書いてごめんなさいね。
出来ないことを責められると、私自身がとてもつらいので・・(出来ないことがたくさんある)
その、私が子どもの時、よく私を隣に指名してたしゃべらない子がその後どうなったか、ですが、

中学になったら普通にしゃべるようになってました。
どこでしゃべるようになったかは知らず。(いつのまにかしゃべるようになってた。)

そして私のことなどどこへ忘れたか放置。
学年1~2にかっこいい男の子と付き合ってました(@_@;)

こういう子は芯は強いですからね・・ 開放されればやることは違います。

ムリヤリ学校や社会の規則にあわせることもないと私は思います。
少々登校拒否したって、大学出て働いて結婚して子供産めます。(それは私v-12
常識はないけど自分のものさしだけで物事考えられるので、
周りに流されないで自分的にはこれで結構暮しやすいですよ。
lovely ribbonさんへ
ご訪問コメント有難うございます!ペコリ(o_ _)o))
さっき、チラリと覗いてきました。(笑)
lovely ribbonさんは3人のお子様がいらっしゃるのですね!(それに我が子と年齢近し!)ハンドメイドも素敵な作品で、うっとりしてきましたよ。
また後でゆっくり伺わせて下さいね。ヽ(´▽`)/

そうですか。同じような子がいらしたのですね。
症状が似ていても、原因はそれぞれなのかな。Aちゃんには3歳下に弟がいるのですが、この子はすごく活発のようです。(よく虫網もって近所で散策しています) 
他人が踏み込むことではないと分かっていても、やっぱり何となく耳にも入ってくるし、気になっちゃうんですよね。(;´Д`)ノまぁ、今のところ気になっているだけですが。。。

こんなブログでよろしければ、また遊びにきてくださいねヽ(´▽`)/
たくさんコメントありがとうございました!
たーちゃんへ
たーちゃんのコメント読みながら、私の頭の中でとっ散らかっていた思考が、生理整頓させられた感じがしました(笑)

自由には責任がついてくる・・
ほんと、その通りだと思います。
放任と自由は違いますからね。。
義務と権利の事も、つい最近しばし考えていたんですよ。(考える人のように。笑)

普段、何気なく生活しているのほほん主婦ですが、時に考えはじめると、思考に結論が結びつかなくて結局しっちゃかめっちゃかになってしまう私です。(;´Д`)ノ
たーちゃんと語ったら、一晩では足りなさそ。♪(* ̄ー ̄)v
長居してくれてアリガトでやんす。ペコリ(o_ _)o))
みなみさんへ
たくさんコメントしてくれて有難うございます!
正直、すごく勉強になりました。
みなみさんの視点も、なるほど・・と考えさせられました。
何が良くて、何が悪いのか・・なんて、今すぐ結論は出ないのかもしれない。
今、その子にとって何が一番必要な事なのか・・他人がどうこう言う道理はないかもしれません。親が育児放棄しているなら話は別だけれど。。
みなみさんのお友達が中学になったら普通に話していたとの事で、環境の変化こそが、また彼女が変われるチャンスかもしれないとも思いました。
Aちゃんのお母さんも、きっとAちゃんにとって最善と思う方法で接しているのでしょう。

私などが簡単に理解できる話ではないと痛感しつつ、この記事に関してこのようにコメントを寄せてくれて私に考える場を与えてくれたみなみさんにも、感謝しています。
ほんとにありがとう。ヽ(´▽`)/
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
もう一度お邪魔します。
こんにちは。何度もお邪魔してすみません。

見たことではないし、事情もわからないので、短いコメントしか残しませんでしたが、他の方のコメントを拝見したりして、もう一度・・・。

問題は、その子が口をきかないということではなく、自分の嫌なことはしないということで、またそれに対する先生の対応も甘いということの方なんですよね。きっと。
ドロップさんの書かれた

>で、先生の対応っていうのはね。
『じゃ、Aちゃんはどこがいいの?』と聞いたらしい。←違うだろ~(-゛-;)~
でも、結局Aちゃんがハッキリした返事をすることなく、グダグダした時間が過ぎ、日も暮れてきたので、この問題は先送り・・ということになったのだそうだ。
(゜Д゜) ハア??
○○ちゃんの気持ちは、どうなんのさ!!(-_-メ)
そんな我儘、許していいはずがない!!!

ここですよね。一人だけ席の希望をきいてもらったり、時間がかかってみんなの帰りが遅くなったり、それに○○ちゃんの気持ち・・・。
やはり学校という集団生活ではルールや秩序を守らないとね。そして、それに適応できないこになってしまったのは親の甘やかしでは?とドロップさんが考えるのも当然だと思いました。
一人のためにみんなが振り回されていたら、社会は成り立たない。学校にいる間にそれを学ばないと、本当の社会はもっと厳しいよ。そういうことですよね。

長くなっちゃいました。ごめんなさい。
鍵コメさんへ
ありがとうございますヽ(´▽`)/
早速検索させていただきました。
大変勉強になりました!ペコリ(o_ _)o))
milestaさんへ
お返事遅くなってごめんなさい。
再度レス頂き、有難うございます!

記事を書いた時は、まさにmilestaさんが仰る通りの事を言いたかったのです☆
今でも、その気持ちに変わりはないのだけれど・・
自分がAちゃんの親だったらどうするかな・・ってことを真剣に考えました。
もし、甘やかしたわけじゃないのに、こうなってしまったら・・・(甘やかしが必ずしも原因ではないらしいのです)
正直、わかりません。il||li _| ̄|● il||li

でも、人を傷つけるような事をしていいはずはありません。
なぜなら、その我儘(席変えの件は、どうしてもおかしいと思う)は『話せない』ということとは、また別問題だと思うからです。
結局、そのクラスでは新たに席変えをおこなったようです。。(これもおかしいと思うが)
先生の役目としては、そこでAちゃんに納得させることだったと思います。
集団生活に馴染めない子を、むりやりどうこうしろって話ではないのです。
Aちゃんは自分のことで精一杯かもしれないけど、今回の件は・・・・ね。(;´Д`A ```
人への思いやりは、やっぱり大事だと思います。人間として。

って、持論を振りかざしてごめんなさい。
milestaさんのコメ、嬉しかったです♪

( ̄ー ̄)ノ” ちぃっす。
困りますよねぇ~・・・・Aちゃんのような子。
っていうか、そういう環境作ってる大人がね。
ちょっとどーよ?って感じですよね。

全部とは言わないけど、教師の質って、著しく落ちていると思うんですのよ、私。
出る杭は打たれるもんだから、みんな出っ張らないようにしてるじゃない?
で、結果的に、みな凹んだっていう・・・・(爆)。

こういう問題って、かなり根が深いと、月下は見ております。はい。

それにしても、キレーな弁当だわぁ~♪
出遅れましたが・・・
この記事最初に読んだとき 私も 思いっきり考え込みました。

いくつものことがゴチャゴチャになってるような気がして・・・

私にも わからない部分が多すぎますが・・・・・・ 

昨日のドロップ。さんのコメ とても 共感しました。

○○ちゃんの隣の席がいやということと『話せない』ということとは、また別問題だと思います。

そうです。ここなんだと思います。
そんな風に言われてしまった ○○ちゃん どれほど傷ついたでしょうか・・・

もし ウチの娘が○○ちゃんだったら 当分立ち直れないと思います。

そこにいた 先生とこどもたちしか 一部始終を見ていないのですから 私の言っていることも推測に過ぎませんが・・・・・・。

学校 や 先生 にだけ すべてをお任せするのでなく
親として、地域として 関わることが 今の学校には必要なのかもしれないな・・・とも思います。
でもねぇ・・・関わるっていうとと 学校の責任ばかりを追及して 結局 自分じゃなんにも やらないなんて 父兄もシャシャリ出てきたりするし・・・・・・

大人が自分勝手なことばっかり言ってないでこどものためにはどうするのが一番いいのかって 腹くくって 考えなきゃいけないのかなと 思いました。

ドロップ。さんのコメ欄なのに熱くなっちゃってごめんなさい<(_ _)>
月下ちゃんへ
ネジネジ..."8-(*・x・)爻(・x・*)-8" オヒサオヒサ♪
出る杭は打たれるので、打たれないようにって・・事なかれ主義なのは教師だけではない世の中ですな。~(-゛-;)~
Aちゃんの問題、今日明日に良い方向性が見える・・・って話でもなさそうだし、これはこのまま卒業だろうな・・って思いますね。
ってか、このまま卒業できるならまだよいのでは・・?とさえ思う今日この頃。
大丈夫かな・・・Aちゃんも、その周囲の人も。
まぁ、余計なお世話というのは100も承知で記事にしてしまったわけですが。

根は・・・深いだろうね。。多分、掘っても掘っても先っちょが見つけられないだろうね。
環境は大事だよ。Aちゃんに限らずさ。
今日、娘からまたAちゃんの話が耳に入ってきたんだけど、やっぱり(゜Д゜) ハア??って感じの話で・・・なんか、そう思ってしまう私って、器が小さいのかな・・って逆に悩んだりして。~(-゛-;)~

お弁当、おいしそう?じゃ、今度作ってもってくわ。ホカ弁じゃなくって。(爆)
まなさんへ
考え込ませちゃってごめんなさい。ペコリ(o_ _)o))
でもレス嬉しいです。ありがとう☆

そうなんですよね。
それとこれとは別問題っていうところをゴチャゴチャにしてはいけないと思います。

世の中には私の知らない疾患が沢山あると思うし、その疾患について意見するつもりはないのです。
でも・・・ちょっと違うんじゃ??と思う事はやっぱり流せない私。(笑)

いろんな個性を持った子が寄り集まった学校だし、Aちゃんのような子がいても不思議ではないのだろうけど・・・周りの大人達は、本当にAちゃんにとって最善の方法をとっているのか?と疑問に感じてしまったわけです。
この話は、きっと結論は出ないと思います。
答えはきっと一つではないと思うしね。
私が出来る事っていったら、温かく(?)見守ってあげることなのかな?って。
結局何もできない・・ってか何もしないのがいいのか?・・・あぁ・・また迷宮入りだ。(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。